腹水 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E6%B0%B4
腹水 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 腹水 主な心不全の兆候 分類および外部参照情報 診療科・ 学術分野 消化器学 ICD - 10 R 18 ICD - 9-CM 789.5 DiseasesDB 943 eMedicine ped/2927 med/173 Patient UK 腹水 MeSH D001201 腹水 (ふくすい…


体内にある臓器を包む膜を腹膜と言います。腹膜は臓器と臓器の摩擦を少なくするために腹腔と呼ばれる隙間を作っていますが、その腹腔には健康な人であれば通常20~50mlの水が有ります。しかし、何らかの病気が原因で腹水の量が増えすぎると、腹部が強く張り出します。溜まってくる水の量が更に増えると妊婦のようにお腹がパンパンな状態になってしまうようです。

腹水貯留に伴う不快症状
71

腹水 - 04. 肝臓と胆嚢の病気 - MSDマニュアル家庭版
腹水 -原因、症状、診断、および治療については、MSDマニュアル-家庭版のこちらをご覧ください。

腹水が溜まることで、多臓器が強く圧迫される為以下のような不快症状が起こることがあります。

・お腹が張って息苦しい
・お腹が張って痛む
・体重が急激に増える
・お臍が飛び出す
・排尿、排便困難
・手足が強くむくみ身動きがとれない
・呼吸困難・動悸など
・咳や痰が頻繁に出る

患者様によっても症状の現れ方は異なるようです。どの症状も本当にきつく患者様にしかわからない大変お辛い症状だと思います。また、腹水の症状が進むにつれ、睾丸や胸部(胸水)にお水が溜まる患者様もいらっしゃるようです。

腹水が溜まるリスクのある疾患とその原因
335420348-ブロツクメモ-ウナずク-開業医-説明

浮腫・腹水 - 肝臓の病気にかかると出現する症状 | よくわかる肝臓の病気「疾肝啓発」
肝硬変になると血液が肝臓に流入しづらくなり、血液の流れが悪くなります。それにより血液の成分が血管外へ染みだしてきます。ここでは、浮腫・腹水について解説しています。


腹水が溜まる原因は様々ですが、その中でも70%以上の方が、肝硬変やがんを患っている患者様方です。腹水の貯留は、肝硬変やがん以外にも、心臓疾患、腎臓疾患、膵炎、虫垂炎、腹膜炎、栄養失調(過度なダイエットなど)などからも腹水の貯留が現れることもあるようです。

病院での腹水治療について
b578ed8844b706627041f6958880c33f_t

利尿剤

フロセミド:ラシックス
ラシックスとは?フロセミドの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版)

トルバプタン:サムスカ
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2139011.html
サムスカとは?トルバプタンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版)

通常、腹水やむくみの症状が出てくるとまずは利尿剤が処方されることが多いようです。お薬の種類は患者様によって様々ですが、1種類~多くて3種類の利尿剤の併用が行われるようです。利尿剤は体内の不要な水分を強制的に尿として排出していく効果があるようです。

※お薬の処方につきましては医師の又は薬剤師の指示に従いましょう。

アルブミン製剤

アルブミン製剤の適正使用 一般社団法人日本血液製剤協会
血漿分画製剤のいろいろ 血液製剤・血漿分画製剤・血液製剤が必要となる病気の種類などを学ぶことができます。 TOP 協会の案内 会員会社 リンク集 一般社団法人日本血液製剤協会トップ 血漿分画製剤のいろいろ アルブミン製剤 アルブミン製剤の適正使用 血液製剤について 血液について 血液製剤と血漿分画製剤 血漿分画製剤の安全性 血漿分画製剤の歴史 血漿分画製剤のいろいろ アルブミン製剤 免疫グロブリ…

アルブミン(ALB)の働きには血管内の水分保持などの働きがあります。その為、肝硬変などが原因でアルブミンが不足すると腹水が溜まります。

アルブミン製剤は、不足したアルブミンを一時的に補充するための治療法です。アルブミンを補うことで血管内から漏れ出している水分(腹水)を、再度、血管内に再吸収し、余分な水分の排出を行っていくようです。

アルブミン製剤は、保険の関係により回数の制限や、適応外となり使えない場合もあるようです。


腹水穿刺

腹腔穿刺の介助 | 動画でわかる!看護技術
腹腔穿刺の介助 | 看護師のための看護技術動画サイト。ナースが押さえておきたい注射・採血・感染ケア等の手技や技術を動画でわかりやく解説。

腹部に針を刺し、そこから腹水を取り出す方法です。この処置により腹水の貯留量が減るため一時的に腹部の圧迫感が和らいだり、息苦しさが緩和されるようです。しかし、副作用も強いため、主治医との相談が必要とのことです。

CARTとは? | 難治性腹水症に対する腹水濾過濃縮再静注法CART
難治性腹水症の患者さまとそのご家族の方へ腹水濾過濃縮再静注法CARTについての治療法の情報をご提供します。

簡単に言いますと腹水穿刺のリスクを軽減させた方法です。抜いた腹水を濃縮濾過し、必要な栄養分のみを身体に戻す処置方法です。腹水穿刺に比べると栄養状態を悪化させるリスクは軽減されるようです。


腹水の漢方対策
c73aa181c7badf998114e3be3fcb7f74_t

腹水が溜まれば基本は病院の治療がメインになりますよね。しかし、きちんと治療を行っているにも関わらず中々思うように不快症状がとれないなどのお悩みをお持ちの方も多いと思います。そのような時に、漢方対策が役に立つことも!!

腹水の漢方対策について調べてみると、単に腹水を排出するだけではなく、腹水が溜まりにくい体作りも同時に行っていくようです。また、漢方対策は身体にかかる負担も少なく、気力や体力が落ちた患者様にも使いやすいようです。


東洋医学的4つの対策ポイント
wtr0086-049

各臓器活性+水分代謝の向上を図る

漢方対策は、胃腸から吸収された水分が、腎臓に運ばれ尿として排出されるまでの流れを整えて行くようです。東洋医学では『脾・肺・腎』の三つの臓器が特に水の流れに関わると言われています。その為、それらの臓器を同時に活性することで体内の余分な水分の排出を即すよう働きかけて行くようです。

血液の質整え血流の向上を図る

肝硬変、肝臓がんによる腹水の貯留は、肝臓内の血流悪化が進み門脈圧が亢進したことによるものです。その為、漢方対策により血液の行先を確保することが重要と考えられているようです。

体内・臓器レベルの炎症を抑える

がんや肝硬変などの影響で体内の炎症が強くなれば、その炎症が原因で病状が進行し腹水が溜まることも。また、腹膜に強い炎症が起こることも腹水貯留に繋がるようです。その為、東洋医学では病状の進行を抑えるために『炎症対策』も重要と考えられているようです。

アルブミンの向上を図る

アルブミンの役割は、血管内の水分保持と血管外の水分を血管内に引込むことです。その為、肝硬変などが原因でアルブミンの減少が進めば腹水貯留が起こることも。その為、東洋医学ではアルブミンの減少が起こらないように栄養対策+肝機能活性・向上などの対策を考えられているようです。

上記の対策は一例であり、他にも対策ポイントはございます。東洋医学では患者様の症状や体質に合わせた漢方対策を行われることが何よりも重要と考えられているようです。

自己判断での服用は避ける
1c2554e4be9e263b0a58b8693bfc22c9_t

漢方薬も種類が多く、腹水だからこの漢方と決まっているわけではないようです。そのため、腹水の漢方対策を行われる際は、主治医への確認又は、漢方の専門家にご相談することも重要です。

腹水相談が行える漢方専門薬局

腹水でお悩みの方へ/腹水の自然排出を促す | なかむら薬局漢方サロン相談室
https://www.nakamura-soudanroom.com/fukusui/
カウンセラー岡田 はじめまして。なかむら薬局 漢方相談室の岡田と申します。この度は、腹水の解説ページをご覧いただき誠にありがとうございます。 当相談室では全国の腹水患者様とそのご家族様からのお悩み、ご

肝臓がん・・・腹水が | 寺町漢方薬局 (広島県広島市) - 漢方薬局 相談サイト 漢方薬のきぐすり.com
広島県広島市の漢方薬局。漢方薬治療30年の専門相談員(薬剤師)がアトピー性皮膚炎・皮膚病のご相談を承ります。

腹水対策を行う上で重要な対策ポイント
320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_t

腹水が溜まる原因を把握する

腹水対策において、なぜ腹水が溜まっているのか?どういう原因から腹水が溜まっているのかここを把握することが重要です。原因もわからないのに自身に合った対策を見つけることはできません。


水分を控えすぎても腹水が溜まることがあります。

水分を摂れば腹水は溜まる?この考えはすべてが正解ではありません。利尿剤などを服用していて、1日の排尿量が700CC以上出ているのであれば、通常水分は適度に補う必要があります。余分な水分を出すためには、必要な水分を補う必要があります。
※水分摂取につきましては掛かりつけの医師にご相談をされてください。
出典 腹水の排出ポイントは入り口と出口を同時に対策


腹水の排出経路は排尿だけではない

腹水は排尿以外にも、排便や汗からも排出されていきます。その為、排出経路である、便通や汗などが滞ることも腹水が悪化する原因になっています。


81qoqLeWh1L._SY355_

腹水は排出と同時に貯留リスクを同時に対策

腹水が溜まれば苦しい、いち早く腹水を排出したいところですが、ここだけは忘れてはいけません。腹水は排出することばかりに捉われていると、何度も再貯留を繰り返してしまいます。それは、腹水が排出できてもまた溜まれば、意味がありません。ですので。腹水対策を行う際は必ず、排出と同時に溜まらないようにする対策も同時に行いましょう。腹水の再貯留予防についても漢方はお勧めな対策法の1つです。


腹水の食生活
34f42216bab609794470cd19fdbbe297_t

合併症別の食事療法|食べる|エーザイの肝疾患サポートサイト~つなぐ支えあう”あなたらしさ”を~
肝硬変でも腹水や黄疸、脳症など合併症のない時期、代償期には食事の制限はなく、バランスの良い食事を適量にという一般的な注意で十分です。ですが、合併症がある場合にはそれぞれ必要となる栄養が異なってきます。


患者様によっても異なるようですが、腹水患者様の食事療法は、減塩+高タンパクが基本となるようです。減塩の理由は「塩分(ナトリウム)」は体内に水分を引き留めておく働きがあるからだそうです。また蛋白質につきましては、肝臓の機能維持や、アルブミンなどの低下を防ぐ目的として必要とのことです。

しかし、腎臓病を患われている方などはタンパク質を過剰に補いすぎると良くないようです。ここは注意されてくださいね。

※食事につきましても掛かりつけの医師又は管理栄養士にご相談されてくださいね。


まとめ

腹水の苦しみは患者様にしかわからない本当におつらい症状だと思います。ただ、腹水の症状だけでも減らすることができれば、患者様のご状態も楽になり、他の治療も積極的に行うことができるようになるようです。

腹水患者様、現状大変おつらいご状態とは思いますが、少しでもお体のご状態が良い方向に向かっていけるように頑張ってくださいね。少しでもこのまとめが皆様のご参考になればと思います。

c503b54e88548c889c78a87e062ade2c